Nostalgia 浦島甲一写真展 開催中です





雪がちらつく季節になりました。廊-KOHBUNDO-12月最初の展示は、長く十勝の風物を撮り続けた写真家・浦島甲一の個展です。


2001年に他界してから20年の節目となる今年、息子で同じく十勝で写真を撮る浦島久氏の発案で実現しました。


作家が長年暮らした豊頃町を皮きりに、道内2カ所で開催された巡回展の結びが本ギャラリーでの展示です。代表作「朝煙」など巡回作品に加えて、当会場のみでの展示となる「冬の馬」など大型作品もご覧いただけます。


今は見ることができない「ほんの少し昔」の空気感が閉じ込められた22点の作品群。力強さと味わい深さが同居するモノクロ写真をぜひ会場でお楽しみください。



<展示期間>

2021年12月4日(土)~12日(日)

10時30分~18時(水曜日定休)

土日の10:30 - 16:00 は浦島久さんが在廊しております。