top of page

田中裕子書展 共振共鳴





廊-KOHBUNDO 初夏の展示は、書家・田中裕子による個展となります。前回2019年に当ギャラリーで開催した展示以降、2021年・22年と連続して毎日書道展で入賞するなど、作家は着実に評価を高めてきました。


本展では、作家が所属する奎星会の趣きを感じさせる前衛書だけでなく、流れるような筆致の草書による漢字作品など22点を展示いたします。


ユポ紙にボンド墨を重ねた前衛書の表題作「共振共鳴」や、種々の美しい色を表現した熟語「紅紫(こうし)」を表現した漢字作品など、本展示に向けて制作された新作が中心の個展となります。


作家の作品群には、一息に書き上げた書と、墨の乾き具合や構成を検討しながら時間をかけて向き合った作品とが共存します。個々の作品にかけた制作過程の違いによる表現も、本展示でお楽しみいただけるのではないでしょうか。


そうした作品世界を一点ずつお楽しみいただけるよう、ゆったりとした構成で展示を行なっています。ぜひ会場にてご覧ください。



<展示期間>

2023年5月27日(土)~6月4日(日)

10時30分~18時 (5月31日(水)休廊)

※展示期間中11時から17時30分まで作家在廊予定。


Commentaires


bottom of page