江波戸礼子 創作人形展 開催中です


 

<-Silent Night- 江波戸礼子 創作人形展>


 2021年も残りわずかとなりました。廊-KOHBUNDO本年最後の展示には、長らく創作人形を制作してきた作家・江波戸礼子の手によるクリスマスにふさわしい作品が並びます。


 ひとつひとつの楽器や演奏者のしぐさまで精緻に創り込まれた世界が現れるのは、実在する吹奏楽団の求めに応じて制作された「帯広吹奏楽研究会」や、ピアノ・ベース・ドラムのジャズトリオを表現した「Jazz men」。


 クリスマスらしさを引き立てるのは、物語の情景が目に浮かぶような、トナカイがひくソリに乗るサンタクロースです。


 作品はいずれも、作家みずから乾燥から染色まで施したとうもろこしの皮から生み出されたもの。精緻な造形の中に温かみが宿るのは、そうした素材の質感によるものかもしれません。

静けさの中に音楽が聴こえてくるような展示空間となりました。忙しない年末のひと時、ぜひギャラリーでお寛ぎください。



<展示期間>

2021年12月18日(土)~26日(日)

10時30分~18時(水曜日定休)